雑記 - animation part

miscmk.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:観賞記: AIR( 15 )

AIR 夏 特別編 後編「あめつち -universe- 」

……途中でブロックノイズが 1 箇所。。。
まぁ、仕方ないけど。

それにしてもなんでこうもこの作品に惹かれるのだろうか。
本編を観終えて既に半年も経っているし、その間に他の作品も色々観ているのに、やはり AIR を観ると安心する。
考えてみると、この半年間、特別編を観る事をずっと楽しみにしていたみたいです。

……で。
実際観て、(多少本編とのギャップはあるものの)とても満足出来ました。
強いて言えば、あと 2 クール位観たかったけど。 :p

さてと。
これで AIR は本当にお終いです。
(正確には劇場版をまだ観ていないけど、あれは TV 版とは全くの別物らしいので)
それにしても、未だに BD-BOX 欲しい熱が冷めません。でもそんなお金無いよ。。。

#アニメイトのポイントで軽く買えるじゃん、とか言っちゃいけませんにょ。>私のポイント残高を知っている人は特に
#そもそも、アニメイトで BD-BOX を入手するのはもう不可能だと思います。
#ってか今調べてみたら Amazon でも入手困難になってきたな。いい加減、諦めるしかないのか。。。
[PR]
by misc-mk | 2008-05-29 22:04 | 観賞記: AIR

AIR 夏 前編「やまみち -mountain path- 」

特別編は神無編なんですよね。
まぁ、ここは本編放送の時にすごい勢いで流されてしまったので、ちゃんと観れるのは良い事です。

さて。
実に半年振りに AIR を観た訳ですが、やはり AIR はいいですね。
作品のクオリティも画のクオリティも他の作品とは一線を画しています。
しかも、本編と違って基本コミカル進行だし。。。

……で、作品的には「後編に続く」なので、内容についての感想は後編を観た後にまとめて書きます。
(どうせキャプチャしたmpegファイルで観ているので、このまま続きで観るつもりだし)
[PR]
by misc-mk | 2008-05-29 21:37 | 観賞記: AIR

AIR 総集編

えーと。
……これを観て何の感想を書けばいいのやら。

正直、ダイジェストで観て、改めて感動で胸にこみ上げてくるものを感じたのは事実です。
でも。これを放送する必要ってあったのかしら。
はっきり言って、枠が残ったから切り張りして一話拵えました感が強くて遺憾ですね。

……お陰で、更に作品に対する愛着が強まってしまったでわないか。(ぇ
[PR]
by misc-mk | 2007-10-08 23:09 | 観賞記: AIR

AIR 最終話「そら -air- 」

晴子編終了。そして TV アニメ版 AIR 完結です。(正確にはこの後も総集編と特別編がありますけどね)

……なんだろう、この感情は。
ひとつのアニメの終了に、こんな複雑な思いをするのは初めてかもしれないです。
感動と云う言葉で片付けてしまうにはもったいない。そんな感じ。
とにかく、この素晴らしい作品を作り上げてくれた京アニに感謝、ですね。

……たぶん、過去観てきたアニメの中でも最高のひとつに挙げる事が出来ると思います。
結局、観る前よりも評価が上がってしまったなぁ。。。

なお、折角の感動に水を差したくはないけど、あえて書いておきます。
今後も原作たるゲームの方に手を出す予定はありません。
あくまでもアニメの AIR が良かった、と云う事なので。
[PR]
by misc-mk | 2007-10-06 22:47 | 観賞記: AIR

AIR 第十一話「うみ -sea- 」

観鈴編ではなく晴子編だった訳ですね。ようやく納得。

なんだろう。
脚本自体は駆け足でそれ程良く出来ている訳でもない気がするんだけど。
……ここまでで一番感動出来たかもしれません。

さて。
いよいよ AIR も残すところ 1 話となりました。
どんな結末になるのでしょうか。
[PR]
by misc-mk | 2007-09-29 20:43 | 観賞記: AIR

AIR 第十話「ひかり -light- 」

えと、これは観鈴編? それとも往人編?
取り方によってはどっちにも取れるし、取った方によって感想もかなり違いがでそうです。

第七話を観てから既に 4 ヶ月以上経っている訳ですが、未だに観鈴編についての気持ちの整理がついていない様な気がします。
なので、色々思うところはあるけど、この感想はあと 2 話心の中にしまっておこうと思います。

(なんちゅう感想なんだか。。。)
[PR]
by misc-mk | 2007-09-08 20:26 | 観賞記: AIR

AIR 第九話「つき -moon- 」

なんと劇的な展開。よもや 2 話で神無編が終わるとは思わなんだ。
「展開が速いから原作知らないと置いてかれるかも」と言われた意味が判ってきた気がします。

……でも、これもいい脚本ですね。
オチの話はちとベタだった気もしますが。
(この手の話、私はかなり好きらしい。。。)

さて。
よく判りませんが、次は観鈴に戻るんですね。
少し置いてけぼり感を感じつつ、次回を待ちます。
[PR]
by misc-mk | 2007-07-09 21:54 | 観賞記: AIR

AIR 第八話「なつ -summer- 」

今までとは趣を異として、神無のお話し。

神無、柳也、裏葉の掛け合いが絶妙で、観ていてとっても心地良いです。
正直、観鈴の話が終わってどうなるか心配だったのですが、神無の話もかなり好きになれそうです。

……ところで。
八話目で初のブロックノイズを記録していました。
キャプも失敗しているんだろうなぁ。無念。。。
[PR]
by misc-mk | 2007-05-03 15:32 | 観賞記: AIR

AIR 第七話「ゆめ -dream- 」

観鈴話はここまでですか?
……ちと唐突に終わって、狐につままれた様な感覚ですが。

でも、短くてもかなり重い一話だったと思います。

夢。
ここのところこの題材の話が幾つも重なっていますが、本当に奥が深くて難しい。
考え始めると堂々巡りを始めるので、今は止めておこう。。。
[PR]
by misc-mk | 2007-04-20 22:46 | 観賞記: AIR

AIR 第六話「ほし -star- 」

美凪とみちるの話、一段落ですね。
ちょっと悲しいけれど、とても美しいお話しでした。

飛べない翼にも意味はある。
それが、空を飛んでいた日々の大切な思い出だから。
……うん、いい言葉だ。

さて。
ラストでまたもや観鈴が倒れました。
次こそ観鈴話ですか。
[PR]
by misc-mk | 2007-02-12 14:43 | 観賞記: AIR
line

まさひろのアニメ鑑賞記です。


by misc-mk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31