雑記 - animation part

miscmk.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うた∽かた 第 12 話「欠片の詩歌」

人も世界も完璧ではないし、完璧にする事は出来ない。
仮に、不完全な何かがあったとして、それを排除すれば完全になるか。
……それは否、だと思う。

大切な事は、逃げずに認めて、全てを含めて愛していく事、なのかもしれない。
(某方向の影響を受けすぎかな?)

多少、最終話だけで話を展開させすぎてしまっている感は否めませんでしたが、概ねいい作品だったかな、と思います。
願わくば、もう少し話の展開を全体に分けて作ってもらえれば、もっと良かったかな、なんて。
[PR]
by misc-mk | 2006-07-17 23:09 | 鑑賞記:うたかた

2006 年 7 月 17 日の視聴番組

今後はこういう形で観たタイトルだけは全部載っけようと思います。(自分用の備忘録)

・Фなる・あぷろーち 第十二話「大決断! 愛と喝采のバッカ野郎!」
・ W ~ウィッシュ~ 第十二話「迫られる選択」
・うた∽かた 第 12 話「欠片の詩歌」
・ To Heart -Remember my memories- 第 12 話「わたしの、居場所」

……未だに 2004 年放送の作品を観ているという時点で、どうしようもない気がします。。。
(我ながら、よく挫折しないなぁ……)
[PR]
by misc-mk | 2006-07-17 23:08 | アニメ全般

ローゼンメイデン 第十話「別離」

前半は、階段(第五話)に続く馬鹿話ですね。こういう展開も気楽に観れていいです。
……一応、裏側に真紅と水銀燈の対決がありますが。

後半は、作品の本質が見え隠れしていて、本編が終わりに向かっているのだという事を観ている側に突きつけて来ます。
観始めた当初は、駄目萌えとして気楽に、なんて考えていましたが、いざ観進めると、これがなかなか深い展開で、別の意味で楽しめています。

さて、残り 2 話。
(第二期もあるとはいえ)どんなラストになるのか、楽しみです。(基本的に、この作品については、情報の先読みをしていないので、本当にどうなるのか知らないのですよ。。。)
[PR]
by misc-mk | 2006-07-08 22:50 | 鑑賞記:ローゼンメイデン

カードキャプターさくら 第 31 話「さくらと名前のない本」

今回は、 2 枚のカードが一度に出てくるお話し。

前半のビッグのカードは、ファンタジーではお約束の手法だけど、巨大化してもなお李君になつく猫、かなり可愛かったです。

で、後半のクリエイトのカードは、奈緒子ちゃんの想像力のたくましさ(と幼稚さ)に振り回された、という感じですね。
……しかし、最後の怪獣はまだしも、それまでに出てきた動物絵のいい加減さは一体。。。
[PR]
by misc-mk | 2006-07-08 21:37 | 観賞記: CC さくら
line

まさひろのアニメ鑑賞記です。


by misc-mk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30