雑記 - animation part

miscmk.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2006 年 8 月 20 日の視聴番組

……正直、アニメばかり観ていれる様な状態じゃないはずなんですけどね。。。

・月詠 -Moon Phase- 第 14 話 「おにいさまといっしょに…お散歩したいです」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 37 話「タコの秘密」
・ JINKI:EXTEND Episode.1 「少女が見た戦場」
・ AIR 第一話「かぜ -breeze- 」
[PR]
by misc-mk | 2006-08-20 15:08 | アニメ全般

AIR 第一話「かぜ -breeze- 」

原作の人気はよく知っていたし、アニメとしての評判が高かった事も了承済。
しかも、個人的にゲーム中の音楽が好きで、以前からサントラを聴き込んでいたという事もあって PRELUDE の DVD を観ていたので、作品自体に対する注目度も高かった。

……知らず知らずのうちに、過度な期待をし過ぎていたのかもしれませんね。かつての君望の様に。
少なくとも、私が思っていた方向とは少し違う方向性を持った作品の様です。
(という事で、見方を修正した上でのコメントを)

まず、クオリティについて。
大体の TV 作品は、第一話が最もクオリティが高くて、回を追う毎に下がっていって、最終話で少し盛り返す(もしくは落ちっぱなしで終わって OVA とか映画とかで続編を作る事で逃げる)ものなので、第一話しか観ていない現時点では何とも言えません。
まぁ、とりあえず第一話はかなり良かったとは思いますが。
(この見方は、ちょっと慎重すぎる気もするけど。。。)

後は、内容ですが。
この辺は、原作(ゲーム)を一切知らないので、比較とかは出来ませんが。
とりあえず、設定が判らなくて取り残されるという状態にならなかった点ではよく出来ていたと思います。
……後は今後も観た上で判断、ですかね。

とにもかくにも、今クール随一の期待作なので、しっかり、じっくりと観ていきたいと思います。
[PR]
by misc-mk | 2006-08-20 15:07 | 観賞記: AIR

2005 年 1 月期の観賞アニメ

ようやく 2005 年放送分に移りました。


  • AIR

  • カードキャプターさくら( NHK 教育再放送分) 【継続】

  • 学園アリス 【継続】

  • 金田一少年の事件簿( CS ファミリー劇場放送分) 【継続】

  • 地獄少女( 2006 年 4 月 CS KIDS STATION 放送分)

  • JINKI:EXTEND

  • tactics 【継続】

  • 月詠 -Moon Phase- 【継続】

  • まほらば ~ heartful days ~

  • わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 【継続】



……だいぶ減ったかな。
[PR]
by misc-mk | 2006-08-20 13:35 | アニメ全般

2006 年 8 月 19 日の視聴番組

夏休み明け以降、変に忙しくて、今週は平日にアニメを観る時間を作れませんでした。

・劇場版 ゲド戦記(感想は公開終了後に書く予定です。忘れそうだけど。。。)
・月詠 -Moon Phase- 第 12 話 「ゆるせないの、あいつだけは…!」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 34 話「誕生ミルモ王」
・カードキャプターさくら 第 34 話「さくらと雪兎と昼の月」
・月詠 -Moon Phase- 第 13 話 「おにいさま、みんなで伯爵を倒しましょうね」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 35 話「本気で誕生!? ミルモ王」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 36 話「さいゆうき」
・カードキャプターさくら 第 35 話「さくらのすてきなクリスマス」
[PR]
by misc-mk | 2006-08-19 23:21 | アニメ全般

カードキャプターさくら 第 35 話「さくらのすてきなクリスマス」

クリスマスデートに遊園地ですか。今日日の小学生はぜーたくですね。<だからこの作品にそういうツッコミは。。。

今回はちゃんと新しいカードが登場。カード集めが佳境にかかっている事を示すが如く、攻撃系の四大元素カードである火のカード、と。
そして、それを風と水の合わせ業で見事ゲット!
……さくらちゃん、確実に成長していますねぇ。

ラストは力が復活したケロちゃんによる粋な演出で、素敵なクリスマスとなりました、と。
まさに、星降る夜ですね。
[PR]
by misc-mk | 2006-08-19 23:18 | 観賞記: CC さくら

カードキャプターさくら 第 34 話「さくらと雪兎と昼の月」

雪兎と観月先生が再接近。

……まぁ、本編はクイズラリーなんていうサイドストーリーな訳ですが。
クイズラリー。クイズ好き( not 得意)な者としては、是非とも参加してみたいイベントです。

しかし、さくらちゃんに関わる人間は、高いところから落ちる運命にあるんですかね。(苦笑)
今回は、雪兎がその犠牲に。ご愁傷様です。


ちなみに全然関係ないけど、今回の知世ちゃん、可愛すぎです。(知世ちゃんファンの戯言)
作画担当さん、グッジョブ! <何の話だ
[PR]
by misc-mk | 2006-08-19 21:34 | 観賞記: CC さくら

マーメイドメロディぴちぴちピッチ ピュア 第 39 話「夢のその先へ」

長かったピッチのお話しもこれで最終回。

まぁ、前回で一通りストーリーは完結していたから、最後は後始末なんだろうとは思っていましたが。
……歌い修めで全キャラ歌いまくりはまだ許せるとして、ギャグ進行って。。。
なんだか、最終回だからスタッフの好き勝手をやりましたって事ですか? (もしかして打ち切りの憂さ晴らし……?)

とりあえずまとめ。
スタートした頃は、声優陣の質とか、作品自体のクオリティとか、色々なところにひっかかりながら、それでもなんとなく惰性(=寺門仁美が出ていた)で観ていましたが、こうして最終回を迎えると、やはり感慨深いものがあります。
正直、いい作品だったという評価は出せないですが、決して悪い作品ではなかったと思います。(まる)
[PR]
by misc-mk | 2006-08-19 21:06 | 観賞記:その他

2006 年 8 月 14 日の視聴番組

夏休み最終日。
……結局昼間からずっとアニメ観てました。

・誕生~ Debut ~ 第 1 話「つま先で、恋」
・誕生~ Debut ~ 第 2 話「ディア・マイ・フレンド」
・地獄少女 第十話「トモダチ」
・地獄少女 第十一話「ちぎれた糸」
・ローゼンメイデン 第十一話「運命」
・ローゼンメイデン 第十二話「真紅」
・ tactics 第 12 話「薔薇と天狗」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 33 話「怪盗パパン」
・マーメイドメロディぴちぴちピッチ ピュア 第 38 話「聖夜の戦い」
・カードキャプターさくら 第 33 話「さくらのさむーいアイススケート」
[PR]
by misc-mk | 2006-08-14 22:40 | アニメ全般

カードキャプターさくら 第 33 話「さくらのさむーいアイススケート」

スケートなんて、もう何年行っていない事やら。
……中学生の頃は、冬には月一位のペースで滑りに行っていたのですがね。
(ちなみに、スケートは、スキーほどではないけど、適当に滑れた。<過去形かい)

二人以外を皆凍らせてしまった辺りはご愛嬌(そうすれば魔法も使い放題ですしね)ですか。

……それにしても、最初はちゃんと滑る事も出来なかったのに、最後には片手に飲み物を満載したお盆を持って軽々持ち運ぶさくらちゃん、素敵です。
[PR]
by misc-mk | 2006-08-14 22:38 | 観賞記: CC さくら

ローゼンメイデン 第十二話「真紅」

真紅と水銀燈の戦いは、思ったよりあっさり決着がついてしまったなぁ、という感じもしましたが。
水銀燈の生い立ちとか、ジュンの変わり様とか、少々驚かされるところもありつつ、とりあえず第一期としては大団円という事ですね。

なんとなく心に引っかかるものがあるのも事実ですが、この引っかかりは敢えてそのまま心の奥にしまっておこうと思います。
……何らかの理由をつけて納得する事だけが全てじゃない、という事で。
[PR]
by misc-mk | 2006-08-14 20:59 | 鑑賞記:ローゼンメイデン
line

まさひろのアニメ鑑賞記です。


by misc-mk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31