雑記 - animation part

miscmk.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2007 年 1 月 6 日の視聴番組

雨ですね。
こういう日は引きこもっているに限ります。

・地獄少女 第二十一話「優しい隣人」
・地獄少女 第二十二話「悔恨の雨」
・地獄少女 第二十三話「病棟の光」
・ AIR 第五話「つばさ -wing- 」
・学園アリス 第 13 話「トップ☆スターを追いかけろ」

……途中でゲーム (DQ VIII) とかもやっていたので余り消化出来ず。
[PR]
by misc-mk | 2007-01-06 23:26 | アニメ全般

AIR 第五話「つばさ -wing- 」

今回は観鈴の話と美凪とみちるの話が微妙にクロスしていますね。
どちらも何となく意味深な話で、次の話がすごく気になってしまいます。

…… AIR を観ていて、次回が待ち遠しくなったのは初めてかもしれません。
(今までは、それぞれの回で自分の中では区切りが付いていたので)
[PR]
by misc-mk | 2007-01-06 23:03 | 観賞記: AIR

地獄少女 第二十三話「病棟の光」

なんだか居たたまれないというか、とても後味の悪い話です。
恨みの元は人それぞれとは云え……、これはどうなんだろう。
今までとは別の次元で胸が詰まる一話でした。

さて。
いよいよあいがつぐみちゃんに直接接触してきました。
そして、意味深な男の子、仙太郎の存在も気になります。
第一期は残すところ三話な訳ですが、どんな結末を迎えるのやら。。。
[PR]
by misc-mk | 2007-01-06 16:55 | 観賞記:地獄少女

地獄少女 第二十二話「悔恨の雨」

一の過去が語られる回。

人として絶対に忘れてはいけない事は、自分を信じてくれる人を決して裏切らない事なのかもしれません。
……一はあゆみを裏切ってしまったんですね。

題材が不倫というのは少々下世話な気もしますが、人にとって大切な事が何かを教えてくれる、とても大切な一話でした。
[PR]
by misc-mk | 2007-01-06 16:27 | 観賞記:地獄少女

地獄少女 第二十一話「優しい隣人」

隣人のした事は許される事ではないかもしれない。
でも、優子の父親が死んだのは、自分のせいですよね。
……これは復讐ではなくて逆恨みというのではないかしら。
そういう意味では、優子が思い留まったのは良い事だと思います。

それにしても、人にとっての本当の幸せって何なのでしょうかね。
今回はそれを強く考えさせられました。
[PR]
by misc-mk | 2007-01-06 16:13 | 観賞記:地獄少女

2007 年 1 月 4 日の視聴番組

昨日まで実家にいました。(なのでビデオ消化は全くなしです)
……明日からまた仕事。一寸憂鬱。。。

まぁ、とりあえず明日の事は忘れて(ぉ)、今日はビデオ消化なのです。

・月詠 -Moon Phase- 第 19 話 「お山の日 湯けむりのサル ねこのヒゲ? …で、あんたたち誰?」
・カードキャプターさくら 第 41 話「さくらと小狼と砂の海」
・月詠 -Moon Phase- 第 20 話 「おじいさま、どーしてそんな格好してるんですか?」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 42 話「恋におちたぞ、ワルモ団」
・月詠 -Moon Phase- 第 21 話 「おにいさま、それってどこの地方の手まり唄?」
・わがまま☆フェアリー ミルモでポン! わんだほう 第 43 話「最後のクリスタルみーっけ」
・カードキャプターさくら 第 42 話「さくらのまっくら学芸会」
・月詠 -Moon Phase- 第 22 話 「おにいさま、そんな人だったんですか!?」
・マリア様がみてる OVA 第 1 巻 「子羊たちの休暇」
[PR]
by misc-mk | 2007-01-04 22:54 | アニメ全般

マリア様がみてる OVA 第 1 巻 「子羊たちの休暇」

発売直後にコレクターズエディションを購入し、更に観る用にと通常版まで購入したのに、バタバタして観れていませんでしたが、ようやく観るに至りました。

……発売前から色々懸念点はありましたが、実際観るとやはり新作はいいですね。(ファンの戯れ事ですが)
とりあえず、懸念していた点に対しての感想を幾つか。

★キャラクターデザイン
個人的に、松島晃画(特に顔立ち)はいまいち好きになれないのですが、とりあえず何とか観れています。
……漫画版程は拒否反応が出ていないので多分大丈夫。

★音楽
正直、主題歌を試聴した時は、音楽担当自体が変わるのではないかと不安になったのですが、ちゃんと片倉さんの曲で安心しました。
無印あり、春あり、新曲ありでとっても満足です。
出だしからバロックアレンジされた pastel blue にやられていましたし。

★設定
50 分という限られた尺の中で、どこまで描けるのかが不安ではありましたが、大方盛り込まれていたのでこちらも満足でした。
強いて残念な点を挙げるなれば、運転手とのやりとりと別荘地での花寺メンバとの遭遇がばっさりカットされていた点、ですかね。

★エンディング
Chercher はとても気に入っています。
……でも、やはりマリみてにはちょっと合わないなぁ、と。
歌詞はマリみての世界観そのものなんですけどね。(今野先生が書いているんだから当然と言えば当然だけど)

★マリアさまにはないしょ。
無印と春は TV 放送版しか観ていない(コレクターズエディションは一切開けていない)ので、今回初めて観たんですけど。
……こういうノリ大好きです。
やはり無印と春の通常版も購入しようかしら。<コレクターズエディションを開ければ良いのに
[PR]
by misc-mk | 2007-01-04 22:52 | 観賞記:マリみて OVA

カードキャプターさくら 第 42 話「さくらのまっくら学芸会」

光と闇。これも CLAMP 先生の好きな題材ですね。
今回は誰にも助けてもらえない中での心の戦いでしたが、しっかり封印できました。さすが桜ちゃんです。

それにしても。
小学生の演劇で宙返りって。。。<そういうところに突っ込んじゃダメですって
[PR]
by misc-mk | 2007-01-04 21:20 | 観賞記: CC さくら

カードキャプターさくら 第 41 話「さくらと小狼と砂の海」

逆転劇ネタです。
……そういえば、桃矢達も学園祭で逆転劇をやっていた様な……。スタッフの趣味でしょうか。

ところで。
最近、桜ちゃんと李君が協力してカードに対峙する事が多いですが、助けられる度にカードを渡してしまっていては、半分以上を李君に持っていかれてしまいますよ。>桜ちゃん
[PR]
by misc-mk | 2007-01-04 19:12 | 観賞記: CC さくら
line

まさひろのアニメ鑑賞記です。


by misc-mk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31